トップページ防犯活動の取り組み状況 > 曽谷第5自治会

曽谷小学校周辺地区における
防犯活動の取り組み状況

[自治会の取り組み]

曽谷小学校周辺地区の各自治会(第2、第4、第5、第6自治会)では、防犯パトロール活動、道路・公園での暗がり・見通し等の点検活動、防犯灯の設置・維持管理活動等に取り組んでいます。また、広報や掲示板等を活用して、地域住民への防犯関連情報の提供を実施しています。

それぞれの自治会では、以下のような特色ある取組みを実施しています。

曽谷第5自治会
小学校付近での見守り活動

小学校付近での見守り活動

清掃の行われている辰の口公園

清掃の行われている辰の口公園

年末の防犯パトロール

年末の防犯パトロール

登下校時の防犯パトロール

子どもたちの登下校時にあわせて、防犯パトロールを実施しています。自治会の区域内に曽谷小学校があるため、通学路だけでなく、学校周囲や敷地内の見回りも行っています。

道路や公園における暗がりの点検、改善

地域の公園(辰の口公園)において、定期的な清掃活動や公園灯の明るさの点検・管理を行っています。

また、防犯灯の設置・維持管理を行っており、大規模駐車場の入口付近等の暗がりに対し、防犯灯の配置を工夫して明るさの確保に努めています。防犯灯を覆い隠す樹木や植栽については、地域の住民に声をかけてまわり、自治会自らが剪定作業を行っています。

活動を通じた子どもたちとの交流づくり

子ども会と協力し、子どもたちとの公園の清掃活動に取り組んでいます。また、年末には2日間に渡って、子どもたちも参加する大規模なパトロールを実施しています。

防犯座談会

防犯座談会

地域の防犯意識を高める情報提供(防犯座談会の周知、犯罪発生状況の報告)

地域で開催される防犯座談会への参加を広く呼びかけ、防犯への関心の向上に努めています。

また、空き巣被害について、聞き取り等によって具体的な情報を収集し、自治会員への注意喚起に役立てています。