トップページ参考資料:委員会の進め方 > 委員会の進め方

参考資料

防犯まちづくり検討委員会の進め方

曽谷小学校周辺地区では、防犯まちづくり計画の検討・作成にあたり、地域の自治会、商工会、小学校、PTAの代表者及び警察、教育委員会等の関係行政機関の担当者からなる「曽谷小学校周辺地区防犯まちづくり検討委員会」を設置した(構成メンバーは巻末参照)。

当地区では、平成18年10月の準備会と、平成18年11月から平成19年1月までの3回の検討委員会を開催した。前半は地区の現状や防犯まちづくりの取り組み課題について意見交換を行い、後半では防犯まちづくり計画の作成に向けた協議を行った。

平成18年
10月23日
〔準備会〕
検討委員会準備会の設置

  • 地区の犯罪発生状況について
  • 既存の防犯活動の取り組み状況について
  • 検討委員会の進め方(検討課題)について
平成18年
11月16日
〔第1回委員会〕
検討委員会の立ち上げ

  • 地区の防犯上の課題について(安全マップを活用)
  • 防犯活動の現状と課題について(防犯活動取組み表を活用)
    第1回委員会
平成18年
12月18日
〔第2回委員会〕
暗がり診断の実施

  • 暗がり診断の実施と暗がり診断マップの作成
    第2回委員会

防犯まちづくり計画の検討

  • 防犯まちづくりの基本方針等について
平成19年
1月30日
〔第3回委員会〕
防犯まちづくり計画の検討

  • 防犯まちづくりの提案(具体的取組み)について
  • 防犯まちづくり計画の進め方について